クレジットカードを失くした時に便利な付帯サービス

クレジットカードは旅行先でキャッシュレスで買い物ができたり、サービスが利用できる便利なカードです。しかし旅行で役立つのはお金の決済だけではなありません。クレジットカードに申し込むと、付帯サービスとして「紛失保険・盗難保険が付いてきます。これにより、ついうっかりカードを失くしてしまっても慌てずに対応ができます。まず、2つの保険について説明すると、どちらもクレジットカードが失くしてしまった時に適用されるものです。紛失保険は、クレジットカードを失くしてしまい、不正利用された時に被害金額を補償してくれます。盗難保険は、クレジットカードを盗まれてしまい、不正利用された時に被害金額を補償してくれます。クレジットカードを失くしたと気付いた場合、旅行先で夜中だと警察に届けるのは翌朝になってからになってしまこともあるでしょう。その様な時には、カード会社に連絡をするとクレジットカードの利用をストップしてくれます。受付は緊急ダイヤルで365日24時間OKですので、慌てずにまずカード会社に連絡をしましょう。

Navigation